マレーシア、ボルネオ島生き物探しの旅

マレーシアのボルネオ島のダナンバレー、世界自然遺産キナバル公園、ムル国立公園などで出会った巨大昆虫やヘンテコな生き物、珍しい生き物、食べ物、旅のエピソードなどを紹介しています。

キナバル公園

キナバル登山でスーツケースなど大きな荷物はどーするの?

2016/07/27

スポンサーリンク

キナバル登山に関して、
スーツケースなどの大きな荷物は
登山基地の公園本部に預けられます。

荷物は大きくつぎのように
3つに分けます。

(1)登山中に必要なもの。
 食料、水、雨具、カメラ、
 ヘッドランプなど

(2)山小屋で必要なもの
 歯ブラシ、タオル、洗面用具、
 化粧品、着替えなど

(3)当面、登山では使わないもの 
 スーツケース、山小屋以外での着替え、
 すでに買ったお土産、など

(1)は、自分で持ちます。
(2)は、ガイドではなく、荷物を運んでくれる
   ポーターに持っていってもらえます。

ポーター、日本では歩荷

ポーター、日本では歩荷

もちろん、元気があれば、
(1)、(2)とも自分で持ちましょう。

(3)は、公園本部に預けて、
    下山後に
   (1)、(2)の荷物とセットして移動します。

私は、このことをよく知らず、
自分で(1)、(2)をひとまとめにして
持って登りました。

ランチボックス けっこうかさばる

ランチボックス けっこうかさばる

ランチの中身

ランチの中身

ランチのボックスが結構かさばるものだったので
小さいサブザックでは入りきれません。

余裕のあるザックを準備しましょう。

関連記事
キナバル登山でスーツケースなど大きな荷物はどーするの?

キナバル登山コースタイム

ラバンラタ小屋での食事はどう?
キナバル山での食事

キナバル山への行き方

スポンサーリンク

-キナバル公園
-, ,