マレーシア、ボルネオ島生き物探しの旅

マレーシアのボルネオ島のダナンバレー、世界自然遺産キナバル公園、ムル国立公園などで出会った巨大昆虫やヘンテコな生き物、珍しい生き物、食べ物、旅のエピソードなどを紹介しています。

チョウ・ガ

シロスソビキアゲハ Lamprotera curius (White Dragon Tail)2014年2月13日撮影、ムル

2016/01/26

スポンサーリンク
シロスソビキアゲハ 2014.2.13 ムル

シロスソビキアゲハ 2014.2.13 ムル

シロスソビキアゲハ 2014.2.13 ムル

シロスソビキアゲハ 2014.2.13 ムル

アゲハチョウ科

学名:Lamprotera curius

英名:White Dragon Tail

前翅長:20mm

ムルでの最終日、帰りのクルマを

待っていたらハチのような動きと大きさの虫が

やってきた。

一見すると翅は透明で、すばやい飛び方で

水たまりの水を飲んでいます。

で、よーくみるとチョウみたい、しかも

尾状突起もある、りっぱなアゲハだ。

カメラを構えて何枚かシャッターを切る。

動きが速くて振り遅れも発生した。

それでも数枚写ってました。

オスメスの外見上の違いはないようです。

よく似たのにアオスソビキアゲハもいるが、

翅の△の大きさで「シロ」と判定しました。

食草:Hemandiaceae となっていますが、何の仲間なのか見当もつきません。

分布:北インドからスンダランド。

シロスソビキアゲハ 2014.2.13 ムル

シロスソビキアゲハ 2014.2.13 ムル

シロスソビキアゲハ 2014.2.13 ムル

シロスソビキアゲハ 2014.2.13 ムル

シロスソビキアゲハ 2014.2.13 ムル

シロスソビキアゲハ 2014.2.13 ムル

スポンサーリンク
[`yahoo_buzz` not found]
[`google_buzz` not found]
LINEで送る

-チョウ・ガ