マレーシア、ボルネオ島生き物探しの旅

マレーシアのボルネオ島のダナンバレー、世界自然遺産キナバル公園、ムル国立公園などで出会った巨大昆虫やヘンテコな生き物、珍しい生き物、食べ物、旅のエピソードなどを紹介しています。

チョウ・ガ

アナピタコジャノメ(Common Bush Orange) Mycalesis anapita

2016/01/26

スポンサーリンク
アナピタコジャノメ 2014.2.13 ムル

アナピタコジャノメ 2014.2.13 ムル

アナピタコジャノメ 2014.2.13 ムル

アナピタコジャノメ 2014.2.13 ムル

アナピタコジャノメ 2014.2.13 ムル

アナピタコジャノメ 2014.2.13 ムル

アナピタコジャノメ 2014.2.13 ムル

アナピタコジャノメ 2014.2.13 ムル

アナピタコジャノメ 2014.2.13 ムル

アナピタコジャノメ 2014.2.13 ムル

アナピタコジャノメ 2014.2.13 ムル

アナピタコジャノメ 2014.2.13 ムル

アナピタコジャノメ 2014.2.13 ムル

アナピタコジャノメ 2014.2.13 ムル

英名:Common Bush Orange 

学名: Mycalesis anapita

前翅長:18~22mm

食草:イネ科 ということで

日本のジャノメチョウと同じような

ものを食べてるんでしょうか。

オスは翅のまわりの黒い線がはっきりしてますが、

メスはその線がうすいようです。

写真はすべてオスのようです。

習性は、どちらかというと、

ジャングルのなかでも明るい場所に出てきて

葉っぱの先端などにとまります。

近づくと逃げるのは早いです。

分布:マレー半島、ボルネオ、スマトラ

スポンサーリンク
[`yahoo_buzz` not found]
[`google_buzz` not found]
LINEで送る

-チョウ・ガ