マレーシア、ボルネオ島生き物探しの旅

マレーシアのボルネオ島のダナンバレー、世界自然遺産キナバル公園、ムル国立公園などで出会った巨大昆虫やヘンテコな生き物、珍しい生き物、食べ物、旅のエピソードなどを紹介しています。

チョウ・ガ

シジミチョウの一種

2015/04/08

スポンサーリンク
シジミチョウの一種 2002年5月 ダナンバレー

シジミチョウの一種 2002年5月 ダナンバレー

林道を歩いていると地面の近くを飛ぶチョウが視界に入る。

駆け寄ってネットインして、撮影したものの、

名前調べまでは全然すすまず、長いことそのままだった。

最近になって、ボルネオチョウ図鑑を

ひっくり返してみたが、ピタリとはまるものはない。

日本のチョウではムラサキシジミ、ウラゴマダラシジミ

あたりが翅の表だけみると一見似ている。

ボルネオのチョウ図鑑の中ではアンチムタムラサキシジミにも似てはいる。

しかし、この写真でも尾状突起がはっきとわかる。

これら3種は尾状突起はない、ようなので、

すくなくともこの3種とは違うようである。

このチョウについては、写真もこの1枚しかなく、

翅の裏の模様もわからないままだ。

ネットで絵合わせからたどってみたら

Surendra vivarna amisena(Acacia Blue)というチョウが出てきて

幼虫の分泌物にアリが来ることなども書いてあり、

やはりムラサキシジミあたりに近い仲間かもしれません。

そして分布などもよくわからず、マレー半島、タイ

あたりにいるようなことは書いてありましたが、

ボルネオにいるとははっきり書いてないため、

やっぱりわかりませんとしか、いいようがない。

参考までにそのサイトのリンクを貼りつけておきます。
http://butterflycircle.blogspot.jp/2012/06/life-history-of-acacia-blue-surendra.html

スポンサーリンク

-チョウ・ガ